練習報告&川崎市民祭りステージ演奏*11月6日(日)宮前小学校

今年2回目の練習は、毎年必ず練習会場としてお世話になっている、宮前小学校で行われました。前回の練習では、会場の都合で全員での合奏が出来ませんでしたが、今回はパート練習と合奏の練習が通常通り行われました。そして、少年の祭典「ボレロ」としての初めての参加楽器、ハープが加わって「ボレロ」に彩りを添えてくれました。

今年初めての試みとして、宮前小学校に近くの富士見公園一帯で開催されている、「川崎市民祭り」の野外ステージで「ボレロ」のデモンストレーション演奏を行いました。練習終了後、会場に駆けつけて演奏して下さった40人近くの方々が繰り出す一生懸命な音に、多くの方々が足をとめて聴いて下さいました。

<お知らせ>
 次回の練習は、11月20日(日)多摩区の中野島小学校で行われます。当練習では使用できる教室の関係 で、パートによって進行が変わる可能性があります。管打楽器の参加者の皆さんについては、受付終了後直 ぐにパート練習に入る予定ですので、練習開始時間に遅れないように集合下さい。

関連記事

  1. 2018 ―少年の祭典「ボレロ」― 10/21(日)第1回練…

  2. 2021.11.21 教育文化会館練習リポート

  3. 2019―少年の祭典「ボレロ」―11/10<苅宿小学校>練習…

  4. 2021.11. 7 子母口小学校・東橘中学校練習リポート

  5. 2021.10.24  新作小学校練習リポート

  6. 2021.12.5 会館とどろき練習リポート