新型コロナウイルス感染対策

コロナウィルス感染対策

2021―少年の祭典「ボレロ」―は、新型コロナ感染防止の観点から、以下の通り対策を講じ実施します。参加を希望される方は、以下について予め承諾頂いた上で参加頂きます。

来場にあたって

新型コロナウイルス感染拡大防止を目的に、以下に該当する方のご来場はお控えください。
・37.5度以上の発熱(平熱と比べて高い発熱)や下記の症状がある方。
咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、関節・筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐等の症状。
・新型コロナウイルス感染症陽性とPCR検査で判定された者との濃厚接触がある方。

会場受付にあたって

・全入場者の検温、手指消毒を行います。
・保護者、付き添いの方は所定の用紙に氏名、連絡先を記入頂きます。
・受付け後はスタッフの指示、誘導に従って下さい。

演奏にあたって

・会場内では演奏時以外、必ずマスクを着用下さい。尚、合唱、弦楽器、打楽器の方は演奏時もマスクを着用下さい。
・各演奏者は指示された配置で適切な距離を保って演奏します。

会場内での諸注意

・演奏前後、休憩時、終了後など、密接しての会話はご遠慮下さい。
・会場内(教室、通路、舞台、客席、楽屋、ロビーなど)での飲食はご遠慮下さい。

活動休止・中止

・活動期間中、参加者が新型コロナ感染陽性者または濃厚接触者であることが判明した場合、直ちに実行委員会に報告して下さい。
・緊急事態宣言が発出された場合、内容に応じて練習、演奏収録の内容変更、実施可否を判断します。
・12月に入ってから参加者や制作スタッフに陽性者が発生した場合、練習の休止、演奏収録の中止等を判断します。