2021.10.31 教育文化会館練習リポート

第2回目の練習が10/31(日)川崎市教育文化会館で行われました。この館の大ホールは、1992年からホールが閉鎖される2017年まで―少年の祭典「ボレロ」―が開催されていたところです。今回の練習では、大会議室と視聴覚室を使わせて頂きました。

 さて、今回の練習で初めて管楽器・打楽器が加わりました。今年は「ボレロ」の他に「アフリカンシンフォニー」を吹奏楽で演奏します。そして今回、「アフリカンシンフォニー」の指揮を酒井克久先生にお願い致しました。酒井先生は長らく中学校で吹奏楽部の指導をされ、―少年の祭典「ボレロ」―との関りも長く、教育文化会館で開催するようになってから毎年、生徒さんを率いて参加下さいました。「ボレロ」の良き理解者であり、音楽に対する熱い心情をお持ちの先生です。パート練習の後の「アフリカンシンフォニー」の合奏練習では、酒井先生の的確な指示に、参加者の皆さんも気持ちをひとつにして答えていました。

鍵盤ハーモニカ、リコーダー、木琴、簡易打楽器、弦楽器などの練習も、パート毎の練習を取り入れて、より細かく演奏に取り組みました。

関連記事

  1. 2021.11. 7 子母口小学校・東橘中学校練習リポート

  2. 練習報告&川崎市民祭りステージ演奏*11月6日(日)宮前小学…

  3. 2021.11.21 教育文化会館練習リポート

  4. 2018 ―少年の祭典「ボレロ」― 10/21(日)第1回練…

  5. 2021.12.5 会館とどろき練習リポート

  6. 2021.10.24  新作小学校練習リポート